2019年前半の医師向けポイントサイト比較

令和も始まり2ヶ月近くが過ぎました.2019年も半分が過ぎました.久しぶりになりますが早速2019年前半の医師向けポイントサイトのポイント獲得実績の比較をしてみたいと思います.

2018年分はこちらから

2019年は,m3, carenet, medpeer, 日経メディカル, medical tribune, MEDY, プラメドに登録しております(残念ながらMEDYはサービス終了となりますが・・・).

早速ですが比較していきましょう.

※グラフのポイント獲得は,その月の獲得ポイントではなく,amazonポイントに変更した時点での記載となります

月ごとの獲得ポイント数をグラフ化するとこのようになります.

また,半年の累積獲得ポイント数を比較するとこのような形になりました.

さて,2018年の総まとめでプラメドがcarenetに次いでポイント獲得率がいいかもしれませんと述べましたが,まさかの大逆転,2019年前半に関してはm3よりもポイント総数がよくNo.1の結果になりました.登録しておいてよかったプラメド!ありがとう!!ただ,プラメドは基本的にアンケートのみでの獲得になるため,毎月コンスタントに獲得するのは難しいかもしれません.

2019年前半 登録すべき医師向けポイントサイトは?

まずはm3です.コンテンツも充実しており,ポイント獲得の可能性も高くおすすめです.ポイント獲得のみを考えると,続いてはcarenet, プラメド,medpeer, 日経メディカルです.コンテンツ内容では,日経メディカル, m3, carenet, medpeer, プラメドなのですが,日経メディカルはどうしても効率よくポイントを稼げるとは言い難い印象です.

総括

さて,2019年前半のポイントサイト比較でした.何度でも言いますが,医師は高給取りです.ただ,今後もその高給が維持されるかは非常に不透明です.現在の高給,収入を維持するにはどうするかが,今後は非常に重要となります.ただ,いきなり株式やFX, 不動産などに手を出しても大体はうまくいかないことが多いでしょう.そういう中で,医師向けサイトでポイントを獲得することは,投資などと比べると遥かにリスクが少なくリターンが得られやすいので,副収入を得ることを考え始めた先生に非常におすすめな手段だと思います(確かに個人情報をある意味切り売りするようなシステムではありますが).

ここで挙げたサイト以外にもおすすめの医師向けサイトがあれば教えてくださいね.では,また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

研修医,大学院などを経て勤務医をしております 医療をおこないつつ投資を行なっておりますが,主体はインデックス投資になりつつあります